ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番號/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑狀況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番號:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表?プレスリリース > 新型コロナウイルス感染癥関連の救急出動減少

ここから本文です。

更新日:2021年9月17日

新型コロナ、救急搬送減少

 緊急事態宣言が9月末まで延長されましたが、直近の新規感染者數を見ると減少傾向となっており、消防局における新型コロナウイルス感染癥に関連した救急件數も同様に減少傾向となっております。

 しかしながら、依然として高水準の感染者數が続いているため、狀況を注視しつつ、萬全な救急搬送體制を継続してまいります。

1 救急搬送體制強化の継続

 新型コロナウイルス感染癥拡大により救急搬送體制に影響を及ぼしかねない狀況となったことから、8月10日から保健所へ消防局職員の連絡調整員を配置することや、日勤救急隊の増強など、救急搬送體制の強化を図っております。

 こうした効果や醫療機関との連攜などにより、報道等で取り上げられている長時間にわたり搬送先醫療機関が決定しないといった深刻な事案は、第5波においても市內で発生しておりません。

2 救急救命士によるワクチン接種への協力

 新たな取り組みとして、市民へのワクチン接種業務への協力(2021年9月1日時點において全國では4消防本部が実施)を開始し、集団接種?職域接種におけるワクチン接種の打ち手や、接種後の経過観察業務に消防局の救急救命士を派遣しております。

消防局では、引き続き全庁一丸となった新型コロナウイルス感染癥対策を推進してまいります。


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

消防局 消防総務課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 防災センター4階

電話番號:0466-50-3576(直通)

ファクス:0466-22-8180

消防局 救急救命課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 防災センター2階

電話番號:0466-50-3579(直通)

ファクス:0466-28-6417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

草蜢社区在线观看免费下载