ホーム > 暮らし?手続き > 動物?ペット > 「ゴケグモ」に注意してください!

ここから本文です。

更新日:2020年11月10日

「ゴケグモ」に注意してください!

セアカゴケグモ?ハイイロゴケグモ等のゴケグモ屬は、外來生物法に基づく特定外來生物に指定されており、現在、國內での生息域が拡大しています。攻撃的ではありませんが、素手で觸ると咬まれることがあります。

藤沢市內でも、2018年11月にハイイロゴケグモの生息が確認されました。

特定外來生物:人為的に他の地域から入ってきた生物のうち、特に人間の健康や在來種の生態系などに害を及ぼす、またはその可能性があるとされる生物

お願い

  • ゴケグモを見つけても、素手で捕まえたり、さわらないように気をつけてください。
  • 駆除するには家庭用殺蟲剤(ピレスロイド系)を用いるほか、熱湯をかける、靴で踏みつぶす等の物理的な方法でも構いません。
  • 一匹見つかれば周囲にも潛んでいる可能性があるので、注意してください。
  • クモの生息しそうな場所は、こまめに清掃し、クモの巣があれば棒などで払って、クモが住みにくい環境を作りましょう。

咬まれた時の癥狀

  • 局所の疼痛、熱感、癢感、紅斑、硬結、區域リンパ節の腫脹が生じます。
  • 通常は數時間から數日で癥狀は軽減しますが、時に脫力、頭痛、筋肉痛、不眠などの全身癥狀が數週間継続することがあります。
  • 重癥例では、進行性の筋肉麻痺が生じます。

咬まれた場合は

  • 咬まれたときは、すみやかに醫療機関にご相談ください。
  • 重癥化した場合は抗毒素血清による治療が必要です。
  • 咬んだクモの種類がわかるように、できれば殺したクモを病院へご持參ください。

ゴケグモの特徴

市內で発見されたハイイロゴケグモ

  gokegumo1 gokegumo2

  • メスの體長(お尻から頭まで)は、約0.7~1cm。腹部は球狀。
  • 全體的に灰茶色から黒色。
  • 腹面に赤い斑紋の模様がある。

セアカゴケグモ

 セアカゴケグモ(川崎市提供畫像)1 セアカゴケグモ(川崎市提供畫像)2

セアカゴケグモ(川崎市提供畫像)

  • メスの體長(お尻から頭まで)は、約0.7~1cm。腹部は球狀。
  • 全體が光沢のある黒色で、背中に目立った赤色の帯狀の模様がある。
  • 腹面に赤い斑紋の模様がある。

生息場所

  • 日當たりが良い暖かい場所で、地面や人工物の窪みや穴、裏側、隙間に営巣します。 
  • 排水溝の側面、植木鉢の裏側、公園の花壇、自動販売機やエアコン室外機の下側、サンダルの內側などで見つかっています。
  • 庭仕事など、屋外での作業時は、咬まれないように軍手などを著用してください。

その他

  • 國內ではゴケグモの毒で死亡した例はありません。(海外での死亡例はありますが、血清開発後の死亡例はありません)
  • 貨物やコンテナ、建築資材、自動車等に生息したものが運ばれたことによって、生息域が広範囲に拡大していると考えられます。

関連リンク

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

健康醫療部 生活衛生課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番號:0466-50-3594(直通)

ファクス:0466-28-2020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

草蜢社区在线观看免费下载