ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番號/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑狀況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番號:0466-25-1111

ホーム > 健康?福祉?子育て > 健康?醫療 > 感染癥?難病?精神保健 > 感染癥 > 新型コロナウイルス感染癥について > ~緊急事態宣言の発出を受けて~市民の皆様へのメッセージ

ここから本文です。

更新日:2021年8月2日

~緊急事態宣言の発出を受けて~市民の皆様へのメッセージ(8月2日)

 藤沢市長の鈴木恒夫です。

  政府は,7月30日に神奈川県を含む1府3県に対し,8月2日から8月31日までの緊急事態宣言を発出しました。
 県內における感染の狀況は7月中旬から,新規感染者の急増が続いており,緊急事態宣言の目安とされるステージⅣの基準を超え,7月31日には,過去最多となる1,580人に達しました。感染のスピードは急激に加速しており,これは先週7月24日の547人から一週間で3倍近くとなっています。人流の増加に加え,感染力が強いデルタ株の影響も拍車をかけていると思われ,高齢者等のワクチン接種を進めてきた効果を霞ませてしまうほどです。県と同様に本市の新規感染者數は昨日8月1日には75人に達し,先週日曜日の3倍と感染者數は急増しております。これは,今年初めの緊急事態宣言時をはるかに超える勢いとなり,保健所機能のひっ迫した狀況が続いております。ひいては,これらによる患者の急増は,醫療への負擔を上げ,怪我や病気などで通常受けられるはずの醫療に支障をきたす恐れがあります。


 本市においても,市主催のイベントや講座などについて中止や延期などの見直しを図るとともに,市の施設についても開館時間の短縮を行うなど感染対策を徹底してまいります。対象となる施設やイベント等については,隨時,市のホームページで情報提供させていただきます。
 また,緊急事態宣言が発出されたことに伴い,本市に適用されていた飲食店の時短要請,酒類提供の終日停止等の厳しい措置が8月31日まで延長されることとなります。


 市民の皆様にはご不便をお掛けしますが,ご理解とご協力をお願いいたします。

 本市といたしましては,アフターコロナを見據え,地域経済活動をはじめとする市民の皆さまの日常生活を
一日でも早く取り戻すことができるよう,ワクチン接種につきましては集団接種を充実させるとともに,高齢者や障がいのある方など,ワクチン接種を希望する全ての市民の皆様が接種を受けられるよう取組も進めてまいります。
 また,子どもたちが出會い,経験する様々な場面については,徹底した感染予防を講じた上で出來る限り守り,継続してまいります。


 今が非常に重要な時期です。私たち一人一人が他人事ではなく自分事として考え,こまめな手洗いやマスク飲食,不要不急の外出を控えることなどが大切です。
 感染拡大をオールふじさわで立ち向かい,抑え込んでいきましょう。
 


 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

健康醫療部 地域醫療推進課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番號:0466-21-9993(直通)

ファクス:0466-28-2020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

草蜢社区在线观看免费下载